創業者支援事業 consultancy shirasaka

講義、講座「売る方法を考える力を付ける」方法論、「最強営業集団育成プログラム」創業者の為の「簿記講義」

DMの送信法


1.DM発送前
「これからダイレクトメールをお送りしますので、ぜひご覧になってください」と事前にEメールで予告する。

2.DM到着
発送前にEメールで事前予告したことによりダイレクトメールの開封率が上がる。

3.DM到着の数日後
「今回のご案内で強調したいのは次の点です…」などとして、ダイレクトメールの内容を要約したリマインドのEメールを送る。

4.DM到着から1週間後
取引実績、成功事例、お客様の声などを紹介したEメールを送ってフォローアップする。

5.DM到着から2週間後
よくある質問(FAQ)などをまとめたEメールを送ってフォローアップする。

6.DM到着から3週間後
「先般これと同じダイレクトメールをお送りしましたが、ご覧になっていただけたでしょうか」とダイレクトメールを再送する。

7.DM到着から4週間後
「明日でキャンペーンは終了します」などとEメールを送って最終クロージングをかける。

見込客との接触回数は成約率に比例します。そう考えると、今例示したプロモーションだけで1ヶ月の間にEメールで5回、ダイレクトメールで2回の計7回の接触機会を作ったことになります。このプロモーションがダイレクトメールだけを送った場合と比べて、いかに成約率アップに貢献するかは容易に想像できるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)
プロフィール

clubbig1status

Author:clubbig1status
常に一流を目指す販促支援
最強営業集団育成プロジェクト
consultancy shirasaka
戦略コンサルタント

講義、講座
「売る方法を考える力を付ける」方法論
「最強営業集団育成プログラム」
創業者の為の「簿記講義」

全記事表示リンク
最新コメント

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR