FC2ブログ
 
■小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)
■プロフィール

clubbig1status

Author:clubbig1status
「住宅リフォーム、建築塗装」に特化したコンサルテイング

常に一流を目指す販促支援
最強営業集団育成プロジェクト
consultancy shirasaka
戦略コンサルタント

■全記事表示リンク
■最新コメント
■最新トラックバック

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新記事

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

契約を取るまでの道筋第1回「大まかな流れ」
1,

目標を定めます、1か月間100件訪問して契約10件取るとします、その場合1日に10件訪問すれば10日で100件です、これで訪問数は完成です。

そして、もう一つの目標である10件の契約を取る為には1日に1件の見込客を見つければ10日でこれも達成です。
そうすると後の残りである20日間に10件の見込み客をフオローして契約に結び付ければ良いのです。

では1日目の行動とトークを説明します、訪問するところは塗装の必要な所ですので、トークはたった一言「○○様のところは塗装が必要だと思いますが、何かお困りな事でもあるのですか?」その言葉に返答してくれた人が見込客です。

何故なら「その困り事」を「解決」してあげれば良いからです。
ここでのポイントは目の前にいるお客様が本当の見込客なのか、それとも違うかを見極める事だけを目的とします。

あやふやな返答をしたところは見込み客ではないので時間の無駄、見込み客を探すだけこれが第一段階です。

2、

その見込み客にお客様の要望を全て語って貰うのです、そしてリストアップするのです。

3、

リストアップしたお客様の要望をお客様と一緒に確認していきます、そして、お客様が本当に望んでいる欲求を全てカバー出来ているかどうか、本当に漏れがないかどうか、言い残した欲求は本当にないかどうかを確認します。

4、

最終的なクロージングをする前に、お客様の欲求を満たしている部分、満たしていない部分を明確にしたうえで、提案内容を説明していきます、最終的にはクロージング(契約)へと進んで行きます。

これが大まかな流れです、一度に説明しても判りずらいので今日はこの事を覚えていて下さい、明日はもっと詳しく解説します。
スポンサーサイト





創業、経営、営業 | 07:46:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する