FC2ブログ
 
■小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)
■プロフィール

clubbig1status

Author:clubbig1status
「住宅リフォーム、建築塗装」に特化したコンサルテイング

常に一流を目指す販促支援
最強営業集団育成プロジェクト
consultancy shirasaka
戦略コンサルタント

■全記事表示リンク
■最新コメント
■最新トラックバック

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■最新記事

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

お金や健康… 20代女性の8割、50代女性の9割が「不安」 老後に関する意識調査
9/14(月) 18:03配信 Hint-Pot
引用

日本の超高齢社会 人口の28.4%が65歳以上

ますます超高齢社会が進む日本。内閣府の「令和2年版高齢社会白書」では、65歳以上の人口は3589万人と前年より増加し、総人口に占める割合が28.4%になったと報告されました。もちろん、人間は必ず老いるもの。そこで9月21日の「敬老の日」を前に実施された調査を見てみると、20代女性の8割以上、50代女性になると9割が老後に不安を感じていることが明らかになりました。

【画像】20代女性も8割以上が「老後に不安」 男女年代別の詳細、最も不安に感じることとは?

 ◇ ◇ ◇

 セコム株式会社は、20代以上男女(20~29歳、30~39歳、40~49歳、50~59歳、60歳以上を男女別に各50人の計500人)を対象に、「老後の不安に関する意識調査」を実施しました。「老後の不安を感じるか」との問いには「感じる、または感じた(35.2%)」「どちらかといえば感じる、または感じた(48.6%)」の合計は83.8%と、8割以上が何らかの不安を抱えていることが分かりました。また、性年代別でのトップは女性50代(90.0%)という結果に。

 老後の不安を感じる人に、具体的に不安を感じること(複数回答)を質問すると、1位は昨年の調査と同様に「病気や怪我などの健康不安(77.1%)」、次いで2位に「経済的な負担に関する不安(71.6%)」、3位に「介護に関する不安(48.4%)」が続きました。また、最も不安を感じることを1つ選ぶ回答では「経済的な負担に関する不安」が1位となっています。

 しかし「老後に備えた対策の有無」については、半数以上が「対策をしていない(53.2%)」と回答。その理由としては、「具体的にどのような対策をすれば良いか分からないから(57.1%)」が最も多くなりました。また「対策をしている」と回答した人の具体策としては「貯蓄する(61.5%)」が1位に。

「認知症についての不安」に関する質問には、「家族・配偶者」に対して不安を「感じる、または感じた(20.0%)」「どちらかといえば感じる、または感じた(36.0%)」が合計56%で半数以上に。一方で「自分」は48.2%と半数を切り、自分よりも家族や配偶者を心配する傾向が強くなっています。

Hint-Pot編集部
スポンサーサイト





ニュース | 12:48:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する